Monthly Archives: 12月 2015

淋病の患者が多発性骨髄腫になった場合は広島の病院へ

淋病を患っている患者が多発性骨髄腫になってしまったときは、行っている淋菌の処理をすぐにやめて広島の病院で新しい治療を受けなくてはいけません。多発性骨髄腫というのは、簡単に言うとがんの一つの形態だと考えられています。多発性 […]